Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
北海道全国大会PRメール(2)
0
    北海道全国大会の実行委員長の渡部卓人です。
    全国大会の締め切りが一週間を切りました!!!周りのご友人を誘って是非ご参加ください!!
    今回も分科会の紹介をさせていただきます!!
     
    分科会F 「北海道における野生動物の駆除と共生」
    【講師】金子正美さん(酪農学園大学環境共生学類教授)
    【内容】地理情報システム(GIS)を用いた適切な野生動物管理を提唱している金子教授から大学での取り組みを始めとした様々な活動事例を紹介していただき、野生動物との共生の在り方について考えを深めます。(鹿角細工体験有)

    分科会G 「ポスト「ESDの10年」の向けて〜この場から望ましい未来づくり〜」
    【講師】小泉雅弘さん(NPO法人さっぽろ自由学校「遊」)
    【内容】2005年に日本の提唱によってスタートした「国連・ESD(持続可能な開発のための教育)の10年」は今年最終年を迎え、1011月には岡山、名古屋でユネスコ主催の世界会議が開催されます。ESDのこれまでを振り返りながら、サステナブルでフェアな社会を各々の地域からつくりだしていくにはどうしたらよいか考えましょう。

    分科会H 「北海道のインバウンド観光を通してみる異文化共生」
    【講師】石川めぐみさん(藍天旅遊社)
    【内容】年々 海外、特にアジアからの観光客の数が増加している北海道。その中で中国及び中国語圏の方々をターゲットにオーダーメイドの北海道旅行を提供し、北海道の 様々な魅力を伝えている石川さんにそれらの取り組みについてお話していただき、そこから外国人との共生について考えます。

    分科会I 「車いすでつなぐ想い・未来・笑顔〜誰でもできる国際貢献の事例として〜」
    【講師】樋口歩さん(「飛んでけ!車椅子」の会)
    【内容】「飛んでけ!車いす」の会は、日本で使われなくなった車いすを集め、心をこめて整備をし、「手から手へ、顔の見える国際交流」をモットーに1998年の発足以来2200台以上の車いすを世界各地に届けています。そのユニークな活動内容についてお話いただきます。

    分科会J 「エコビレッジに学ぶ持続可能な地域づくり」
    【講師】坂本純科さん(NPO法人北海道エコビレッジ推進プロジェクト)
    【内容】田舎での自給的な暮らし、エコビレッジを語られる上でよく聞く観点ですが、エコビレッジの魅力はそれだけではありません。世代を超えた人が繋がることで文化的な交流が起き、新たな気付きが得られます。このような魅力を坂本さんにお話していただきます。

     

    全国大会当日の11/22-23の翌日である24日は祝日です!!
    この三連休を利用して北海道を満喫してみませんか!?
    皆様のご参加お待ちしております!!
    =================================

    【日 時】 
    平成26年11月22日(土)〜23日(日)

    【会 場】 
    定山渓万世閣 ホテルミリオーネ
    〒061-2302 北海道札幌市南区定山渓温泉東3丁目 TEL:011-598-3500

    【テーマ】
    『共生のフロンティア北海道〜次世代につなごう道産子スピリッツ〜』

    【参加対象者】 
    内閣府、地方公共団体などが実施した青少年国際交流事業の既参加青年 
    交流事業に関心のある方

    【参加費】
    A 大人(中学生以上)全日参加(3人・4人部屋)¥16,500 
    B 大人(中学生以上)全日参加(2人部屋)¥18,000 
    C 大人(中学生以上)全日参加(1人部屋)¥23,000 
    D 大人(中学生以上)懇親会まで ¥10,000 
    E 大人(中学生以上)分科会まで ¥2,000   

    A◆Щ劼匹癲3-5歳)全日参加(3人・4人部屋)¥8,250 
    B◆Щ劼匹癲3-5歳)全日参加(2人部屋)¥18,000 
    D◆Щ劼匹癲3-5歳)懇親会まで ¥6,000 

    A:子ども(6-12歳)全日参加(3人・4人部屋)¥11,500 
    B:子ども(6-12歳)全日参加(2人部屋)¥18,000 
    D:子ども(6-12歳)懇親会まで ¥6,000 
    ※0〜2歳の幼児は入館料2.700円のみかかります。
    ※大人1名子供1名様の2名利用はともに大人料金となります。

    【申し込み方法】
    ・振込取扱票にて
    ・Web申し込みにて:推奨しています

    【申し込み先】
    今大会ではウェブサイトからのお申込みを推奨しています。
    平成26年度全国大会(北海道)申込用ウェブサイトよりお申込みください。 

    https://ssl.formman.com/form/pc/J2A19REixo2WGflb/

    *スケジュール*

    第1日目・ 11月22日(土) 
    12:30 受付
    13:30 開会式
    14:00〜15:15 基調講演
    講演題目「北海道文化の成り立ちと在り方」
    講演者 千石涼太郎(せんごくりょうたろう)氏

    15:15〜15:30 記念撮影
    15:30〜18:00 分科会 10分科会から選択 
    A:「見て・触れて・楽しむアイヌ文化(参加費500円)」  
    B:「ウインタースポーツの達人が立ち上がる」 
    C:「グローバル時代の地域活性化〜場所文化をいかした十勝での取組を例として〜」
    D:「滝川から世界へ 世界から滝川へ」
    E:世界へ発信「北海道産エンターテイメント」
    F:「北海道における野生動物の駆除と共生」(参加費300円)    
    G:『ポスト「ESDの10年」に向けて〜この場から望ましい未来づくり〜』
    H:「北海道のインバウンド観光を通して見る異文化共生」
    I:「車いすでつなぐ想い・未来・笑顔〜誰でもできる国際貢献の事例として〜」
    J:「エコビレッジに学ぶ持続可能な地域づくり」 

    18:15 ホテルチェックイン
    18:45〜20:15 懇談会 

    第2日目・ 11月23日(日)     
    9:00      日本青年国際交流機構 表彰式
    9:30〜11:00 各都道府県及び個人の事後活動紹介
    11:00〜11:15 閉会式

    ※閉会式後、希望者は地域理解研修に参加(要事前申込)
     峪ニ攣埣羆卸売市場場外市場見学と大倉山ジャンプ競技場リフト乗車体験」
    ◆嵋務て擦領鮖砲暴于颪ξ后阻務て山拓の村〜」
    「小樽運河(昼食)とニッカウィスキー余市蒸溜所見学」

    【問い合わせ先】
    E-mail: hokkaidoiyeo@gmail.com
    渡部 卓人(実行委員長) 
    小田 玲実(北海道IYEO会長) 

    要項、案内↓
    http://www.iyeo.or.jp/ja/schedule/h26/h26_hokkaido_youkou.pdf

    申し込み↓
    https://ssl.formman.com/form/pc/J2A19REixo2WGflb/

    北海道IYEO Facebook↓
    https://www.facebook.com/hokkaidoiyeo
    JUGEMテーマ:地域/ローカル
    posted by: iyeo-aichi | イベント | 17:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.iyeo-aichi.jp/trackback/1419010
    トラックバック